人気ブログランキング |
キレバフラワー!受付開始
キレバフラワー!受付開始_d0220593_10133511.jpg

3/8&9キレバフラワー!
本日10時より受付開始、
よろしくお願いします〜!

開催日時:
3/8(sat)&9(sun)
10:00〜16:00最終入場

場所(会場変わりました!):
JR/井の頭線/銀座線渋谷駅徒歩6分
副都心線/田園都市線渋谷駅徒歩10分

撮影:
予約制、10時から1時間きざみで受付(撮影所要時間30分)
1枠1家族またはお友達同士1グループ
イベントのため、制服やランドセル等の途中お着替えはできません。
お子さんのポートレートをメインに、最後に家族集合写真もすこし撮影できるかな・・・?
記念撮影をお考えで、イベント利用かプライベート撮影か迷った際にはご相談ください。

お写真:
1家族10枚ほどを約1か月後にCD-Rに焼付けして郵送
今回はおみやげ付き、お楽しみに〜!

ご料金:
1家族10000円(ご兄弟がいらっしゃる場合は+500円)
お友達/従兄弟同士は世帯数×10000円(ご兄弟がいらっしゃる場合は+500円)
例:お友達同士3家族参加 3世帯×10000円=30000円
それぞれのご家族の撮影とグループ集合写真を撮影いたします。
5日前〜当日のキャンセル料2000円

推奨年齢:
しっかりたっちができる以上
たっち前の赤ちゃんは・・・
会場のタイルの状態上、直に座ることがむずかしいため抱っこになります。
ひとりでの撮影は安全を考慮し、
しっかりたっちができることをおすすめします。ご相談ください。

ご注意事項:
季節の生花、ドライフラワーを利用予定です。
もし・・・お花にアレルギーがある場合は、
参加の慎重なご検討と事前に必ずお知らせください。
お花の品種科目は多岐に渡り、
使用花材は市場の状況により特定種類のお花の種類を避けることが難しいことも
ございますので、当日直接触れない等ご注意いただければと思います。

マーケット:kodomo(こども服)とふたつの月(花)もお買いものは入場自由

ご予約方法:
2/12(wed)10:00
宛先:kirebanarerebatorarereba@gmail.com
担当:say photo/shiori
1)お名前
2)お子さまの年齢と性別(兄弟分)や妊娠月
3)当日連絡先
4)希望日(3/8or9)と時間帯(10時からの1時間きざみ、最終16時スタート)を
第3希望くらいまでお知らせください。
5)キレバをお知りになったきっかけ

ご予約状況によっては、
撮影の当日受付や30分きざみでの撮影も検討します。
まずは・・・1時間1組さまの設定でスタートするので、
いらしていただいたお客さま方とおしゃべりもできるかなと楽しみにしています。

よろしくお願いします〜!

shiori
# by sayphotography | 2014-02-12 10:00 | お知らせ
キレバにいただいたご質問の紹介
こんばんは。
キレバvol.4フラワー!のご予約受付開始を2/12に控えて、
いくつか質問をいただいたので、
こちらも紹介いたします。

Q.1枠(1時間)にお友達同士何組くらいまで可能でしょうか?
A.今回の会場は従来のキレバ会場よりコンパクトなので、
会場の広さと撮影時間を考えるとベストは2組(お子さま2名)です。
3組ですと、会場がぎゅうぎゅうになってしまうので、
お子さまによっては大人数が苦手な場合緊張してしまったり、
慌ただしくなるかもしれません。
またご兄弟の多いご家族がいらっしゃる場合は、
2枠続けてのご予約をおすすめしております。

Q.5、6組で参加したい場合は何枠予約すればよいでしょうか?
A.5、6組のお友達同士の場合は2~3枠続けた時間帯のご予約をしていただいて、
すこしずつ時間をずらして数組ずつ、ご来場いただくのがおすすめです。
今までの経験からゆきますと、
やはり、大人数やにぎやかな環境で普段通りでいることが難しい月齢や年齢の時期があるので、
撮影時間外はお外をお散歩していただいたり、会場外で待機していただくなどして、
撮影環境にご協力いただければと思います。
全員集合は途中か最後に集合時間をご相談ください♪

Q.衣装はありますか?
衣装の準備については、ただ今調整中です。
こちらより装飾に似合う私服お洋服のドレスコードをご案内する可能性もございます。
(大人につきましては従来通り衣装はございません。)

1枠の人数や撮影環境の確保につきましては、
普段撮影を担当させていただいているご家族の場合は、
お子さまの様子を把握しているので、
そちらも考慮しての回答ができそうです。
初めての方も、何度かご利用いただいている方も、
どうぞお気軽にご相談くださいね!

よろしくお願いします。

shiori
# by sayphotography | 2014-02-11 02:37 | お知らせ
【3/8&9】キレバvol.4 フラワー!ご予約方法のおしらせ
おまたせいたしました!
3/8&9の渋谷1dayスタジオ、キレバナレレバトラレレバvol.4フラワー!の
ご予約方法をお知らせいたします。

今までのキレバとちょっとかわって、
今回は、生花やドライフラワーが登場。
お花をめぐる冒険、お子さんにも、大人の方々にも楽しんでいただきたい!

予約開始は2/12(wed)10:00より。
男の子も大歓迎〜!
もちろん、カップルでも。
結婚前のカップルのエンゲージメントフォトにもご利用いただけるかなと思っています。


開催日時:
3/8(sat)&9(sun)
10:00〜16:00最終入場

場所(会場変わりました!):
JR/井の頭線/銀座線渋谷駅徒歩6分
副都心線/田園都市線渋谷駅徒歩10分

撮影:
予約制、10時から1時間きざみで受付(撮影所要時間30分)
1枠1家族またはお友達同士1グループ
イベントのため、制服やランドセル等の途中お着替えはできません。
お子さんのポートレートをメインに、最後に家族集合写真もすこし撮影できるかな・・・?
記念撮影をお考えで、イベント利用かプライベート撮影か迷った際にはご相談ください。

お写真:
1家族10枚ほどを約1か月後にCD-Rに焼付けして郵送
今回はおみやげ付き、お楽しみに〜!

ご料金:
1家族10000円(ご兄弟がいらっしゃる場合は+500円)
お友達/従兄弟同士は世帯数×10000円(ご兄弟がいらっしゃる場合は+500円)
例:お友達同士3家族参加 3世帯×10000円=30000円
それぞれのご家族の撮影とグループ集合写真を撮影いたします。
5日前〜当日のキャンセル料2000円

推奨年齢:
しっかりたっちができる以上
たっち前の赤ちゃんは・・・
会場のタイルの状態上、直に座ることがむずかしいため抱っこになります。
ひとりでの撮影は安全を考慮し、
しっかりたっちができることをおすすめします。ご相談ください。

ご注意事項:
季節の生花、ドライフラワーを利用予定です。
もし・・・お花にアレルギーがある場合は、
参加の慎重なご検討と事前に必ずお知らせください。
お花の品種科目は多岐に渡り、
使用花材は市場の状況により特定種類のお花の種類を避けることが難しいことも
ございますので、当日直接触れない等ご注意いただければと思います。

マーケット:kodomo(こども服)とふたつの月(花)もお買いものは入場自由

ご予約方法:
2/12(wed)10:00
宛先:kirebanarerebatorarereba@gmail.com
担当:say photo/shiori
1)お名前
2)お子さまの年齢と性別(兄弟分)や妊娠月
3)当日連絡先
4)希望日(3/8or9)と時間帯(10時からの1時間きざみ、最終16時スタート)を
第3希望くらいまでお知らせください。
5)キレバをお知りになったきっかけ

ご予約状況によっては、
撮影の当日受付や30分きざみでの撮影も検討します。
まずは・・・1時間1組さまの設定でスタートするので、
いらしていただいたお客さま方とおしゃべりもできるかなと楽しみにしています。

よろしくお願いします〜!

【3/8&9】キレバvol.4 フラワー!ご予約方法のおしらせ_d0220593_1174471.jpg

(先日の会場下見の際の携帯写真です・・・。)

shiori
# by sayphotography | 2014-02-09 11:13 | お知らせ
雪の日に
雪の日に_d0220593_17515173.jpg

明け方から降りはじめた雪、
どうも気性が荒いようで、
どんどん激しさを増してきていますが、
今日は1日家にこもって編集をしています。

お客さまとおしゃべりしながら、
かっぽかっぽと大きく歩いたこの時のことが
夢の中のできごとのよう。

この週末、
1月撮影の方々の発送を予定していますが、
ラボの臨時休業や宅配業者の遅延の連絡が届いています。
明日もあまり状況は変わらなさそうなので、
郵便かメール便か、
発送時点でいちばんスムーズにお届けできる方法を選びたいと思っています。

ではでは、
またすこしまえの冬の光の中へ戻ります。

shiori
# by sayphotography | 2014-02-08 17:57 | お知らせ
感謝の気持ち
感謝の気持ち_d0220593_20363298.jpg

日々の撮影、
ひとつひとつがぎゅっぎゅっと濃いもので、
なかなかこちらでの紹介が追いつきません。

昨日ご予約いただいていた撮影はすべて、
偶然にも、
海外から一時帰国中の家族の一員がいらっしゃる撮影でした。
お祝いにかけつけなごやかに過ごす姿や、
帰国のあいだに会いたいと声をかけてくださったこと、
うれしくて、
みぞれの中の撮影でしたが、
やや興奮気味の家路でした。

1年ぶりの川原も、
マタニティ以来の再会も、
ご家族ひとりひとりからブーケをいただいた撮影もありました。

帰りみち、
いつも思うのは、
say photographyを探し出してくださってありがとうございます。
と言うことです。

おそらく、なかなか見つかりにくい写真屋だと思っています。
けれど、
探し出して、こうして撮影のひとときをくださって、
本当に、ありがとうございます。

shiori
# by sayphotography | 2014-02-05 20:37 | diary