人気ブログランキング |
春の食卓、そしてイベントのあとで
今日はPCの前につきっきりで、
メールの返信作業をしています。
イベント準備のためにすっかり停滞してしまっていて
返信に7時間ほど。
(3/1にメールくださった方々本当に申し訳ありません。。。)

おそらく、
毎日撮影地と撮影内容がかわるので、
時間がかかってしまうのだと思います。
移動時間を算出したり、お子さまの年齢、性格、お昼寝サイクルを考慮してみたり。
(おしゃべりなのと、
ついつい近況報告をしてしまったりという寄り道もありますね。)

これがスタジオや撮影会方式だったら、
決まった時間割にあてはめてゆく作業になるので、
何分の1の時間でできるようになるのだろうなと思ったりもします。
または、スタッフを増やして対応すればよいのかな?とも。
既存のシステムというのは、理にかなったものなのだと思います。

それでもそうしていないのには、
理由があって、
スタジオを持つか持たないかもこの理由によるところが大きいのですが、
先の週末のイベントでひさしぶりにスタジオ的な動きをして、
考えが深まったことがありました。
数年後、かたちにできるかな?

春の食卓、そしてイベントのあとで_d0220593_16493419.jpg

なぜ急にそんな話を記してしまったかと言いますと、
今朝の朝食。
先日atlasさんの展示会、春の食卓で入手した19世紀南仏の白いお皿でいただきました。
釉薬の反応でふちに浮かぶほんのりしたピンクがその村の陶器の特徴と言われているそうです。
春の食卓というテーマそのもののお皿でひとめぼれでした。
毎朝、そのピンクを眺めながら食べているのですが、
アンティーク風ではなくてアンティークであることの良さを感じています。
この器が今日の日まで残っていたこと、
それを日本に連れてこようとした人がいたこと、
その人から買い付けの話を聞きながら購入したこと。
そして、私が今手にしているもののなかで、
これからも残ってゆくものはどれだけあるかと考えるとはっとします。

おうち風でなくておうちがよくて。
雑誌風ではなくて、その子、その方の延長にあるものがよくて。

先日のイベントのお花、ふたつの月さんが生花にこだわっていたこと、
(結果的にはアレルギー等への考慮で造花も使用しました。)
メンバーが装飾の即興性にこだわっていたことも、
大切なことだと思っています。

一つ一つ、
確かめながら、知りながら、
say photoが育っていっているのかなと思います。
ただ、やっぱり、
メールの返信は最低限のマナーでもっと早めなくてはいけないですね・・・・。
見直すことはたくさんです。

春の食卓、そしてイベントのあとで_d0220593_1711080.jpg

さて、先日、アンティーク買付をしている友人から、
ナイフを4本購入しました。
我が家の春の食卓は準備万端です^^


shiori
タグ:
# by sayphotography | 2014-03-11 17:05 | diary
キレバフラワー!ありがとうございました。
キレバフラワー!ありがとうございました。_d0220593_11314325.jpg


キレバフラワー!2日間の日程、
無事に終了いたしました。

27人の子どもたち、それぞれのご家族。
その子が何が好きで、
今日どうしたくて、
どんなお洋服でここまで来て、
そこからはじまるお花とお洋服と写真。
キレバのあたらしい楽しみ方でした。

ひとりひとりのお子さんが話してくれたこと、
してくれた妄想、
お写真1枚1枚に思い出ぎっしりです。
家族写真もまた、にぎやかで楽しかったですね。
(お花屋さんはときどき家族の姿に感動して涙していましたよ!)

お写真は1か月後くらいに発送の予定です。
本日からまた通常のプライベート撮影、
行ってきます♪

キレバフラワー!ありがとうございました。_d0220593_1125359.jpg

またいつか、このメンバーでお待ちしております。
企画 say photography & kodomo
facebookページ>>

キレバフラワー!ありがとうございました。_d0220593_11325697.jpg


キレバフラワー!ありがとうございました。_d0220593_11342272.jpg


キレバフラワー!ありがとうございました。_d0220593_11343188.jpg


キレバフラワー!ありがとうございました。_d0220593_1134547.jpg


(連日深夜まで作業が続き
4月のご予約調整のお返事がまだ出来ておりません。
本日・・・進めたいと思っておりますので、
よろしくお願いします。)

shiori
# by sayphotography | 2014-03-10 11:42 | works
キレバフラワー!1日目終わりました。
キレバフラワー!1日目終わりました。_d0220593_0221145.jpg

関東では1年ぶりの開催、
渋谷での1dayStudio、
キレバナレレバトラレレバ。

本日1日目、足を運んでくださったみなさま、
ありがとうございました。

ある日出かけたら、
お花屋さんとお洋服屋さんと写真を撮る人がいて、
みんなで遊んだ。
そんな思い出になったらうれしいです。

企画 say photography & kodomo
撮影 say photography shiori
空間装飾 kodomo ayumi
花 ふたつの月 tomoko
thanks 月ダンナさん、こじくん、トト2

キレバフラワー!1日目終わりました。_d0220593_0232397.jpg

いつものメンバーにゲスト、ふたつの月さん。

キレバフラワー!1日目終わりました。_d0220593_0241951.jpg

朝、がらんどうのお部屋を作ってゆく緊張と楽しみ入り交じったこの感じ。

キレバフラワー!1日目終わりました。_d0220593_0241010.jpg

今回はオプション(+500yen)でkodoさんのフェイスペイントも。

キレバフラワー!1日目終わりました。_d0220593_0255481.jpg

おなじみの方も、はじめましての方も。

キレバフラワー!1日目終わりました。_d0220593_0261210.jpg

関西で知り合った方々も。

キレバフラワー!1日目終わりました。_d0220593_027650.jpg

マーケットでは、
8歳の男の子が、すっ、すっ、すっと、
気に入ったお花を花束にして持って帰ってくれました。
楽しんでくれている姿にただただ、うれしかったです。

スタッフみんなでの帰りみち、
こんな話でもちきりでした。

明日も引き続きご予約のみなさま、
お待ちしております。
ふたつの月さんによるお花やリースの販売も継続中。
こちらのイベントは満員御礼にてご予約受付を終了していますが、
お花や子ども服のマーケットご希望の方は、
場所をご案内いたしますので、
say photographyのアドレスまでご連絡ください。

予約受付日、
開始数秒で何十家族もの方からお申し込みいただいて、
期待の大きさに・・・
(季節柄)インフルエンザにかかったりすることなく、
健康に撮影を遂行できるか実はとても緊張していて、
無事にこの日を迎えることができたこと、
ほっとしています。
年内にもう1度くらい、
関西ではワークショップ開催、
関東ではスタジオ開催もあるかな?


shiori



(4月の撮影ご予約結果お待ちのみなさま、
イベント準備でここ1週間ほとんど身動きがとれませんでした。
もうすこしお待ちください。申し訳ありません!)
# by sayphotography | 2014-03-09 00:35 | works
20年分の1時間
20年分の1時間_d0220593_1082618.jpg

その20年がどんなだったか、
私は、20年分の1時間しか知らないのですが、
はしばしからいろんなメッセージ、感じました。

その日のために支度する親御さんの様子は、
生まれたての赤ちゃんを見守るそれも、
20の大人のときのそれも、
かわらないです。
わたしもいつか、そうあれるのかな?と思ったり。

今年は成人式の振り袖撮影、例年より多かったように思います。
新成人の方がどんなこと感じていたり、考えているのか、
撮影しながら話をしていると、とても楽しいです。

年代が近いので、
20代の方が気に入る写真も撮っていたいと思うとともに、
10年ほど前のまだカメラマンをはじめたころより
家族のつながりについて感じ入ることが増えたように思うので、
そんな部分も写真に織り込めたらと思っています。

毎回、すこし(気持ちが)若返って帰宅しています(笑)
おめでとうございます。


shiori
タグ:
# by sayphotography | 2014-03-07 19:53 | works
あの木は、 ミモザ。
あの木は、 ミモザ。_d0220593_20261327.jpg

家族の大切な日に、
うれしい気持ちを教えてくれたのはボクでした。
まっすぐに。

(手にチューじゃ物足りなくて、
何度もお母さまとお父さまの身体かけあがって、
顔にチューしていました(笑))


あの木は、 ミモザ。_d0220593_20281699.jpg

そういえば、
幾人もの方と、この奇妙な葉はなんでしょう?と話したあの木は、
ミモザでした。
今日、黄色い花揺れていてやっと正体がわかって、
はやくお伝えしたいと大興奮。


あの木は、 ミモザ。_d0220593_20311740.jpg

そして、
河津桜も咲きはじめていました。

ほんとうは、
今日のブログで3月のご予約締切をお伝えしようと思っていたのですが、
このひとときの高揚で、
ああやっぱり、やっぱり撮っていたいと、
もうすこし受付いたします。

この場所でしたら、
平日ハーフプランも対応いたしますので、
ぜひお声かけてください。

ミモザや河津桜は来週くらいまで大丈夫かな?
まだ緑なく枝だけの木立が空にのびてゆく姿も美しいです。
なにより、
そこで過ごすご家族の姿に
それぞれの日々が垣間見えて、たまらないです。

節目だけでなくて、
細やかな気持ちを残そうと声をかけてくださることに、
感謝です。

shiori
# by sayphotography | 2014-03-04 20:42 | works