人気ブログランキング | 話題のタグを見る
下関へ
下関へ_d0220593_20472035.jpg

こんばんは。
明日より、通常業務再開です。

関東でのお休みをいただいていたあいだに、
以前、こちらにも記したライフスタジオ下関店を訪ねてきました。
懐かしのメンバーに退社後に知り合って仲良くなったメンバー、
そして今回初めて知り合ったスタッフ。
ひさびさに友人たちと長い時間を過ごして、
帰ってきて人恋しい今です。

新しいピカピカのスタジオを見学して、
そして下関の海や、イベントを一緒にしているカフェなどを案内してもらいながら
いろんな話をしてきました。

Uターンして故郷と向き合っている彼女、
何度も繰り返していた"一番いい選択でした。"という言葉に納得。
町の中で写真館がどんな役割を担ってゆくか、
そこまで語り合えることはなかなか同業者のあいだでもなくて、
けれど私もずっと考えてきたことだったので、ひさしぶりにそんな話もできました。
彼女は長らくそのことを心に温めていたのですが、
ついに実行の場ができて、今後どう展開してゆくか、
これからがとても楽しみなスタジオです。

私はと言うと、
町にとらわれず、
そして写真館という建物の実体なく記念撮影業を続けてきました。
目に見えるかたちこそないけれど、
町を越えて、私とお客さま、ときにはお客さま同士がつながることもあり、
駆け出しの頃には思いも寄らなかった、
建物のない写真館業を営んでいます。
確実に場所はできているのですが、
もっと自由に人々行き帰る場所を作りたいなと思っているこのごろ、
こちらもどうなってゆくのかな。

今回は10個ほど年の離れたスタッフさんとも知り合ったのですが、
次々新しい世代が加わる会社というもののよい点をひとつ、
思い出しました。
そして省みる自営業のわが身。
また、こうして元同僚たちが、
私の仕事を見ていてくれるので、
道を外れず歩んでゆけている気がしました。

たくさん話をした中で驚かれたことが一つ。
say photoのお客さま方、
年に何度もご利用してくださる方が多いです。
おそらく半分くらいが毎年1度を恒例にしてくださっている方々、
もう半分の方々が季節ごとや毎月撮影してくださっています。
なぜ年に3、4回も!?
と聞かれたのですが、
1回1回に理由があったり、なかったり、答えているうちによくわからなくなりごにょごにょ・・・(苦笑)
そのくらい、
何気なく呼んでくださっている方が多いです。
これも、今回気づいたことでした。

さて、5月も終わり、
季節が変わってきたのをはしばしで感じます。
スーパーには梅が並び始めたので、早速無農薬の梅を注文してきました。
おいしいお野菜の種類も変わってきましたね。

ひさしぶりで長くなってしまいましたが、
明日より、またよろしくお願いします。

shiori
by sayphotography | 2015-05-28 21:11 | diary
<< 気仙沼へ 【info】5月22日(金)〜... >>