人気ブログランキング | 話題のタグを見る
途中経過のことなど・・・
途中経過のことなど・・・_d0220593_09947.jpg

連休いただいたあとの仕事はじめ、
瞬く間に1日が終わりました。
先月の中目黒でのワークショップの編集、はじめました!
お洋服を作って、それを着て遊んだお子さんもいらっしゃれば、
そのお洋服にひろがった絵の物語を話してくれたお子さんもいらっしゃいました。
大きく飛び上がってとびらにのぼろうとしたボク、
そんなボクの姿にまわりの大人たちが笑って、あたたかな気持ちになったこと、
将来知ってくれたらうれしいなと思います。

そろそろ9月からのプランもお知らせしなくてはならないのですが、
思ったよりも、
普段の作業に費やす時間が多くて、
なかなかじっくりと考える時間を作れずにいます。
撮影の帰り道や、お風呂に入りながら、ふとした瞬間考えています。

今まで
出張範囲をせばめさせてもらったり、
ご予約開始時期を1か月前に短くさせてもらったり、
細く長く営んでゆくための環境作りをすこしずつさせていただいてきました。
その結果、
家族写真をメインにときどきイベントをひらいて、
お友達同士がよいときにはそうしていただいて、
いいバランスができてきたと思っています。

料金については、
技術に対する対価という視点よりは、
なるべくシンプルにわかりやすく、
土日平日をてんびんにかけることなく選んでいただけるように、
兄弟人数で変わることがないように、
こういう感覚で写真が日々にあればいいかな?
ということを基準に考えてきました。
(毎月満員御礼をお伝えすることができている環境だからこそ、
こういう視点で設定してこれたのだとひしひしと感じています。)

プランや料金に関しては、
あれこれと注意書きを記しがちですが、
並べずすんでいるのは、
きっと共有できている感覚があるからだと思っています。
ご希望や親御さんから見たお子さんのことを伺って、
その年齢、月齢でその場所で撮影することで起こりうることや、
ときには複数家族集まることで起こりうることを、
この10年の経験からお話しして、
そのうえで選んでいただいて、
お互いの理解の積み重ねのおかげだとも思っています。
撮影のために確保している時間も、
カット数も、
すべてにひとつひとつ理由があります。
スタジオ勤め時代にプランや料金が理由で
悲しかったことや悔しかったことがそれなりにありましたが、
今はそこにひっかかりをほぼ感じていないので、
この環境自体にも感謝せねばなぁと思っています。

ただ、
自分自身が想いや体力でカバーしてきた部分が、
厳しくなってきたことも現実。
あともうすこし体勢をととのえて、写真を送り出してゆきたい。
今回の見直しは、
それがきっかけでもありました。

大事な部分は変えたくない、
せっかく培ってきたものを壊したくないと、
ああでもない、こうでもないと考えています。
こうなってはじめて、
世で基準となっている料金がいろんなことをカバーしていたことを知ったのですが、
他の方法もあるはずと模索しています。
すべてを構成するものの繊細さにびっくりです。

また長々と記してしまいましたが、
今日のブログは途中経過でした・・・^^;
ほんとうにあと数日で決心せねばですね!


shiori
by sayphotography | 2014-07-24 00:53 | diary
<< 最近考えていることをまたひとつ 日本の南より、一歩、二歩、三歩 >>