人気ブログランキング | 話題のタグを見る
アン
アン_d0220593_20371960.jpg

撮影を終えた帰りみち、
今日の時間が、
どこか赤毛のアンの世界だった、
赤毛のアン大好きだった、
と話してくださったお母さま。
わたしも、子どものころ、大好きだった赤毛のアン。
思いがけない一致にふわり身体浮き上がったような気持ちになりました。

友達とぎくしゃくしちゃったり、
恥ずかしいこと、困ったことが次々アンの身に起きますが、
どこか共感して励まされて、
そして
いちご水やぶどう酒と知らないものに想いを馳せて何度も読んだものでした。

思う働き方や暮らし方を友人たちに話すことはありますが、
お客さまにあえて話す機会はあんまりなく、
でも、どこかで汲み取ってくださっていて、
一緒にその時間を作ってくださる。
1年に1度しか会わない方もたくさんなのに、
共有できる不思議。

敷物は土でよごれてしまおうとも本物の布がよくて、
その季節の生きものと光に囲まれて、
say photoの写真は、
おそらく、劇的に変身するような写真の場ではないのですが、
わたしとお客さまとそれぞれが日々大切にしているものを、
すりあわせてひとつの時間作ることができているのかな?

今日の時間はそんなうれしさありました。

アン_d0220593_20572979.jpg

(こちらはいつかのルーマニアの山)

shiori
by sayphotography | 2014-04-14 20:58 | works
<< ふわふわ、もふもふ 桜のあと、虫の出る前。 >>